Air Jordan3 Black Cat coming back?

Pocket

Air Jordan3 Black Catが10周年を迎えるにあたり2017年末に復刻するとの噂。Air Jordan3は、Air Jordan1と2をデザインしたピータームーアがNikeを離れ、Jordan自身も他社への移籍を考えていたが、ティンカー・ハットフィールドがJordanを満足させる一足を製作し、JordanはNikeとの永続的な契約を決意したという裏話がある。また、映画監督のスパイク・リーが起用されたCMも当時話題を呼んだ。そして、Jordanが初めてMVPを獲得したシーズンに履かれていた名作でもある。まだ詳細は明らかになっていないが、情報が入り次第また更新致します。

発売日:2018年2月

 

The Air Jordan 3 Black Cat coming back as 10th anniversary. Air jordan3 was designed by Tinker Hatfield which debuted in 1988

it was a Jordan’s first MVP season. But actually Jordan had been wondering to move to other company before he saw the Air Jordan3. Tinker talked to Jordan many times and then created Air Jordan3. When Jordan satisfied, he decided to contract with Nike for long term. Air Jordan 3 originally released in 1988. The Air Jordan3 Black Cat rumored to release end of this year.

Stay tune for more updates.

 

 

 

Pics Via,Sneaker bar detroit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ