Larry Clark×Journal Standard for 20th anniversary.

Pocket

1997年にオープンしたJOURNAL STANDARDが今年で20周年を迎えるにあたり写真家であり映画監督として、アートやファッションの世界に多大な影響を与え続けているラリー・クラークの写真作品をフィーチャーしたエキシビションを開催中。それを記念し、ラリー・クラークが監督を務め、1995年に公開した伝説の映画Kidsの撮影現場で、スチール写真として記録した未公開のアザーショット作品5点を落とし込んだアイテムを販売、尚、下記の写真以外にもヴィンテージGジャン、トート、マットなども発売される。。同プロジェクトをキュレーションしたのは、ラリークラークにキャスティングされKidsに出演していたアートキュレーターのレオ・フィッツパトリック。当時キッズだった彼をはじめ、Kidsに出演したティーンネイジャーのスケーターや女性たちのあどけない姿や、彼らが佇む情景は、90年代のNYのユースカルチャーをリアルに描写している。興味のある方はエキシビジョンに足を運んで頂きたい。
会場:ジャーナルスタンダード表参道
会期:10月6日(金)~10月22日(日)

 

 

Japan based select shop Journal Standard released special collaboration with Larry Clark for their 20th anniversary and they have exhibitions from October 6th to 22nd. Special collaboration is consists of Hoodie,T-shirt,cap,poster,mat and vintage denim jacket. If you are in Japan check out their envision.

 

 

Hoodie ¥11,000+tax

Cap ¥3,800+tax

Poster ¥3,000+tax

Playing Cards ¥2,800+tax

Cigarette Lighter ¥350+tax

 

Pics Via,Journalstandard

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ