Feng Chen Wang 2018 Spring Summer Collection

Pocket

Feng Chen Wangが2018年春夏のコレクションを公開した。彼女は、多くのデザイナーを輩出するRoyal College of Artを卒業、2016年の春夏ではNew York Fashion WeekでVFILESが主催するランウェイにも選出された。また、 Rihanna(リアーナ)やNBA選手Russell Westbrook(ラッセル・ウエストブルック)などの著名人の指示も得ている。今季のコレクションテーマは、Made in China。この言葉から連想される大量生産などのネガティブなイメージではなく、職人技というところに焦点を当てて、否定的な意味合いを取り除くということが背景にあるよう。 また、同コレクションで注目してほしいのがAir Jordanとのコラボレーション、未発売のAir Jordan1 Bred FlyknitのカスタムやAir Jordan1 Whiteのカスタムなどが公開されている。まだ詳細は未定だがまた情報が入り次第更新致します。

Look Bookが公開。(10/16更新)

 

Feng Chen Wang unveiled her 2018 Spring Summer Collection. She graduated from Royal College of Art where many designers graduated too. And she was elected to the runway sponsored by VFILES at New York Fashion Week 2016 Spring Summer. Her new Collection is named Made in China.She wants to take the negative connotation out of the Made in China label by focusing on craftsmanship rather than mass production. And we can see her collaboration with Air Jordan. There is no info for this collaboration yet. Stay tuned for more updates.

Feng Chen Wang unveiled their Look Booh.(Updates October 15th)

 

 

Pics Via,Hypebeast,Highsnobiety

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ