Bristol Studio 2018 Fall Winter Collection.


1月にリブランドされたBristol Studioが2018秋冬コレクションを公開した。今季は、1920年代に日本で始まり第二次世界大戦後、アメリカでその人生を終えデザイナーLuke Tadashiの祖父母の人生に敬意を表したコレクションとなっている。コレクションは、スポーツ、ミリタリー、スーツをミックスさせたものでセットアップ、ダウンジャケット、ミリタリーシャツ、フーディ、ワイドパンツ、スウェットパンツなどで構成されている。また、全てのアイテムは、日本の素材でLAで制作されたという。そして、コレクションに登場しているBristol Studio×adidasのコラボレーションは、2/15より一部のConsortium Storeなどで発売されるという。下記からそのコレクションをご覧頂きたい。


After rebranding as Bristol Studio earlier this January, founder and creative director Luke Tadashi unveiled their 2018 Fall Winter collection. This collection is an homage to his grandparent’s life which began in Japan in the 1920s through WWII and ends in America. New collection is made by Japanese fabrics and made in LA. It includes reversible down jackets with side snap closures, misaligned shirting,sweatpants and more.And the Bristol x adidas BYW Crazy will be available sometime during NBA All-Star Weekend in select adidas Consortium stores and Nice Kicks LA starting February 15 up until February 18.




Pics Via,Hypebeast