A Cold Wall 2018 Spring Summer campaign Look Book

Pocket

A-COLD-WALLが2018 S/SのLook Bookが公開された。同コレクションにはNike Air Force1やリーバイス、ReadyMadeとのコラボレーションアイテムも含まれている。 デザイナーのSamuel Ross(サミュエル・ロス)は、OFF-WHITEのVirgil Abloh(バージル・アブロー)のもとでクリエイティブアシスタントとして2年間務めた後、自身のブランドA-COLD-WALLを立ち上げた。同ブランドは、英国の労働者階級システムからインスパイアされているという。そのコレクションを下記より確認して頂きたい。

A Cold Wallが2018年春夏のキャンペーンを公開。カラフルなコートそして、ラバーブーツをまとったキャンペーンルックは、1973年公開されたスタンリー・クブリックの映画時計仕掛けのオレンジの影響を受けたとデザイナーのSamuel Rossは語った。下記よりそのLookをご覧いただきたい。(3/13更新)

 

Samuel Ross unveiled  A-COLD-WALL 2018SS Look Book. This collection includes Nike Air force1 and Levi’s and ReadyMade collaboration. Samuel Ross worked with Virgil Abloh as creative assistant for 2years. After that He started A Cold Wall which was inspired by British labouring classes. Check out A Cold Wall’s 2018 Spring/Summer collection.

Samuel Ross has unveiled A Cold Wall 2018 Spring Summer Campaign look book. It is inspired by Stanley Kubrick’s 1972 film A Clockwork Orange. Check out look book from below.(Updates March 13th)

 

 

Pics Via,Hypebeast

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ