Doublet’s designer Masayuki Ino wins LVMH Prize 2018.

Pocket

LVMHが若手を支援するために創設したLVMHヤング ファッション デザイナー プライズの2018年グランプリに、Doubletを手掛ける井野将之が選ばれた。今季のDoubletは、UNDEADとDEADSTOCKを合わせた造語UNDEAD-STOCKをテーマに掲げている。デッドという言葉は付くが服は死んでおらず、着てくれる誰かを待っているという意味が込められたコレクションでは、デッドストック商品を再解釈した商品を展開していた。今後の井野氏の活躍を楽しみにしたいのとともにさらなる日本人若手デザイナーの台頭を期待したい。

 

The designer of Doublet Masayuki Ino wins at LVMH Prize 2018. Doublet is founded in 2012 in Japan and being loved by famous artist such as Travis Scott,Lil Uzi Vert,Kendall Jenner and Ty Dolla $ign. Their 2018 spring summer collection is titled UNDEAD STOCK collection. It means Dead stock are not dead they just waiting people who will wear them. Stay tuned for his new collection.

 

 

 

 

Pics Via,LVMHprize

ツールバーへスキップ