A Cold Wall 2018 Fall Winter Collection.

Pocket

A-COLD-WALLが2018 秋冬コレクションをロンドンファッションウィークにて公開した。今季は、ナイロン素材やレザーのコートにパッチワークや、ダメージ加工を施されたニット、そしてトラックパンツにレインブーツを合わせたものとなった。ACWの近未来風のデザインはそのままに秋冬でもやや明るめの爽やかなコレクションとなっている。デザイナーのSamuel Ross(サミュエル・ロス)は、OFF-WHITEのVirgil Abloh(バージル・アブロー)のもとでクリエイティブアシスタントとして2年間務めた後、自身のブランドA-COLD-WALLを立ち上げた。同ブランドは、英国の労働者階級システムからインスパイアされているという。最新コレクションは下記よりご覧頂きたい。

A Cold Wall 2018秋冬のキャンペーンフォトが公開。(8/30更新)

 

Samuel Ross showed A-COLD-WALL 2018AW Collection at London Fashion Week. This collection includes Water-repellant overcoats with translucent panels, patch work knitwear with synthetic hoods, oversized jackets, puffer vests with buckles, loose nylon pants, and rain boots. Samuel Ross worked with Virgil Abloh as creative assistant for 2years. After that He started A Cold Wall which was inspired by British labouring classes. Check out A Cold Wall’s 2018 Fall Winter collection.

A Cold Wall 2018FW campaign photo.(Updates August 29th)

 

 

 

Pics Via,Hypebeast

ツールバーへスキップ