Richardson 20th anniversary issue and items are available now.

Pocket

Andrew Richardsonが手がける、NY発のアート&ポルノマガジンRichardson Magazineが創刊20周年記念号が、本日発売した。フォトグラファーのSteven KleinがKanye Westの妻Kim Kardashianを撮影した表紙は、日本の映画パーフェクト・ブルーをテーマに、アイドルから女優へ転身する過程で追い込まれていくアニメの主人公の姿を表現。また、アメリカの作家、脚本家のブレット・イーストン・エリスによるインタビューで、キル・カーダシアン・ウェストは、近年の彼女の公的および私的な変容と、同時に性的な女神と母親としての2つの顔をもつ自身について赤裸々に語っている。RichardsonのA9号は、国内では代官山のbonjour Records限定で発売。ジャマイカのポストカード4枚とスーズ・ランドールの別冊がついたスペシャルエディションは¥5,990(税抜き)。また、 A9号の発売を記念してTシャツ2型¥7,000(税抜き)、フーディ¥22,900(税抜き) 、クルーネックスウェットシャツ ¥19,800(税抜き)、リバーシブルMA-1 ¥59,800(税抜き)、ライター¥980(税抜き)、マグカップ¥1980(税抜き)、タオル ¥14,900(税抜き)、クッション¥15,900(税抜き)も発売されているのでぜひ実際に代官山のbonjour Recordsへ足を運んで頂きたい。

 

Andrew Richardson’s art&porno magazine Richardson releasing 20years anniversary issue and this cover image of Kim Kardashian is shot by renowned photographer Steven Klein. They also released A9 items included such as tees, hoodies, sweatshirt, bomber jackets, pillows, towel, lighter and mug. These are available now exclusively at Richardson’s official webshop and physical stores in NY and LA.

 

 

Pics Via,PredPR

ツールバーへスキップ