Children of the discordance 2020AW collection available now.

Pocket

English follows Japanese.

志鎌英明氏が手がけるChildren of the discordanceより2020年秋冬Look Bookが公開。今期のテーマは、「Protect Archive」志鎌氏が長年収集してきたアーカイブをインスピレーション源、そして贅沢にコレクションも使用している。コレクションには、40年代のネクタイ生地を使用したシャツ、ビンテージスカーフやラグ、バンダナ、Tシャツなどを解体再構築したアイテムを展開。人気を集めているバンダナのアイテムでは、オパール液と呼ばれるコットンを溶かす特殊な液によるダメージ加工を施されたセットアップや新たにダウンベストなどが登場。また、デッドストックながらも加水分解により履けなくなったスニーカーのアッパーをRecoutureがアップデートしたスニーカーがコレクションのタイトルを体現している。下記よりコレクションをご覧頂きたい。

Children of the discordance 2020AW collectionがSWTRASにて発売開始。(10/7更新)

 

Hideaki Shikama has unveiled his Children of the discordance 2020AW look book. It is titled as “Protect Archive” and inspired by his archives and he also using archive fabrics for the collection. It includes vintage tie fabric from 40’s reconstructed shirt, vintage rag reconstructed coat, bandana quilting jacket, dawn vest, vintage scarf patchwork anorak, recouture collaboration sneakers and more. Check out collection below.

Children of the discordance 2020AW collection available at SWTRAS.(Updates October 6th)

 

 

ツールバーへスキップ