Louis Vuitton For UNICEF released new color of silver Lockit and first teddy bear.

Pocket

緊急支援を必要としている子供たちへサポートを。LV for UNICEFパートナーシップの一環としてシルバー・ロックイットに新色、そして本プロジェクトでは初となるテディベアドゥドゥ・ルイが誕生。ルイ・ヴィトンは、継続的な#MAKEAPROMISEキャンペーンを通じて、COVID-19への対応、紛争や災害の被害を受けた子供たちに水、衛生設備、栄養、健康、保護活動などの支援をするため、ユニセフの活動を伝え資金の調達に取組んでいる。1890年、お客様の大切な持ち物を保護するためにジョルジュ・ヴィトンが発明したタンブラー錠前から着想を得て誕生し、危険に晒されている世界中の子供たちを助ける約束のシンボルとして選ばれたシルバー・ロックイット。リサイクルシルバーとオーガニックコットン製のコードを初めて取入れたブレスレット、シルバー・ロックイットには、アイコニックなパドロックとシグネチャーであるLV サークルのチャームがあしらわれている。そして、パステル調のレインボーカラーを纏ったオーガニックコットンを使用したテディベア、ドゥドゥ・ルイには、シグネチャーであるモノグラムのテキスタイルを使用。刺繍で施されたモノグラム・フラワーのブルーの瞳も特徴的だ。同コレクションは、Onlineや店舗にて発売中。一点購入されるごとにUNICEFに$100募金される。

 

As part of the LV for UNICEF partnership, LOUIS VUITTON released Silver Lockit new colors, and the project’s first teddy bear Doudou.The purchase of these products will support UNICEF’s work on providing access to water, sanitation, nutrition, education and more to children in need across the world as well as the organization’s COVID-19 response efforts. The teddy bear, Doudou Louis, which uses organic cotton in pastel rainbow colors, the signature monogram textile is used. The blue eyes of the embroidered monogram flower are also characteristic. The collection is available at their online and boutiques. Every single purchase will raise $ 100 to UNICEF.

 

 

 

Pics via,Louis Vuitton

ツールバーへスキップ