Tiffany & Co. × Daniel Arsham available at their New York Flagship Store.

Pocket

English follows Japanese.

Tiffany & Co.がアーティストDaniel ArshamとのコラボレーションBlue Box, Circa 3021を公開。Tiffany & Co.を象徴する包装箱のTiffany Blue Boxをブロンズを用いて制作。タイトルの通り3021年に発見されたかのように細部は、Daniel Arshamを象徴するFuture Relicsが用いられ朽ち果てたようなデザインとなっている。ボックスの中には、ホワイトゴールドをベースとしたバングルが収納されている。バングルは、ダイヤモンドと1974年に本ブランドが発表したグリーンのジェムストーンであるツァボライトが装飾され、どこか神秘的な雰囲気を放っている。こちらのコラボレーションは、Tiffany & Co.ニューヨーク店にて先行販売中、日本では2022年1月からの販売を予定している。

 

Tiffany & Co. unveiled collaboration Blue Box, Circa 3021 with the artist Daniel Arsham. This collaboration sees Arsham utilize his signature “Future Relics” aesthetic in creating the Bronze Eroded Tiffany Blue Box.

It is limited to 49 sculptures. Inside the sculpture lies a Tiffany Knot bangle in 18k white gold with diamonds and tsavorites a color that is both an homage to Tiffany, who debuted the gemstone in 1974. It is available at Tiffany’s New York flagship store.

 

 

ツールバーへスキップ