KERING announced they will be a fur free from 2022 Fall collection.

Pocket

English follows Japanese.

フランスのファッショングループKERINGは、2022年秋のコレクションから毛皮を使用しないことを発表した。KERING傘下のブランドは2022年秋から毛皮を一切使用しない。
KERING傘下では、2017年にGUCCIが毛皮の使用をやめ、BALENCIAGA、BOTTEGA VENETA、ALEXANDER MCQUEENなどが続いている。  今後は、SAINT LAURENTやBRIONIなどのブランドが続くようだ。

French fashion group KERING announced they will be a fur free from 2022 Fall collection.

The statement said non of their brand will be using fur from Fall 2022.

This action is their response to concerns over animal treatment and the environment.

Starting with GUCCI in 2017, was followed by BALENCIAGA, BOTTEGA VENETA and ALEXANDER MCQUEEN.  Other brand such as SAINT LAURENT and BRIONI will follow soon.

 

ツールバーへスキップ