Raf Simons 2022ss Collection.

Pocket

English follows Japanese.

Raf Simonsが2022年針夏コレクションを公開。今季は、ジェンダーレスをテーマにクラッシックなビジネスユニフォームを再構築したプロダクトを展開。RAFは、「赤ちゃんが生まれたとき、誰もが男性や女性のようには考えません。赤ちゃんの誕生時には、誰もが男性や女性のようにアプローチすることはなく、ただの赤ちゃんです。たとえ、その服を着た女の子や男の子に対する認識が違っていても、どちらにも同じように対応できるような形にしたかったのです。」とインタビューで語った。コレクションでは、グラフィックを施したテーラードジャケットやショーツ、オーバーサイズのニットやコート、そしてシャツなどを展開。下記よりコレクションをご覧頂きたい。

 

Raf Simons unveiled Spring Summer 2022 Collection. This collection is based on genderless design and consists upgraded classic business uniforms. Simons said “At the birth of a baby, nobody is approaching it like male or female. It’s just a baby. I wanted to work out a shape that works for both in the same way, even if your perception of the girl or the boy dressed in it is different.” It includes graphic painted tailored jacket, shorts, oversized knit, shirt and more. Please see the collection below.

 

ツールバーへスキップ