Komehyo announced pop up event “TSUNAGU HERMES ARCHIVE 1997-2003”.

Pocket

English follows Japanese.

コメ兵が、Martin Margielaが手掛けたHERMÈSのアイテムを集めたPop Up”TSUNAGU HERMES ARCHIVE 1997-2003″を開催する。

今回のイベントTSUNAGUでは、「リユースからリレーユースへ。トキを越え、ヒトを介し良質をつなげていく。」をコンセプトに、単にモノの価値をダウンサイクルするのではなく、価値を高めるアップサイクルで伝承していくことを目的としている。

イベントでは、1998年から2003年まで約6年間にわたってマルジェラクリエイティブディレクターを務めていた時代の作品を中心に、エルメスのヴィンテージアパレル、ジュエリーなど約350点を販売。期間は10月28日から11月10日まで渋谷スクランブルスクエアにて開催。今後は、コメ兵の店舗などでも開催されるようだ。

 

Japan based second hand retailer Komehyo announced pop up event “TSUNAGU HERMES ARCHIVE 1997-2003”.

This event features HERMES designed by Martin Margiela from 1998 to 2003. It including more than 350 items, such as coat, knit, jacket, and accessories.

Under the concept of “From Reuse to Relay Use,” the aim is not simply to down-cycle the value of goods, but to pass them on through up-cycling to increase their value.

By respecting producers and users, and relaying their thoughts through pop-ups, they will contribute to the sustainable society.

“TSUNAGU HERMES ARCHIVE 1997-2003” starting form October 28th Through November 1oth at Shibuya scramble square 4th floor.

 

ツールバーへスキップ