Children of the discordance MA-1 Exclusive color releasing today at International Gallery BEAMS.

Pocket

English follows Japanese.

Children of the discordanceでは定番アイテムであるヴィンテージのMA-1のシルエットを微調整。必要のないディテールを削ぎ落とし、足りないところは継ぎ足しながら今着たい雰囲気に仕上げられている。International Gallery BEAMSがオーダーしたネイビーカラーのMA-1は、ヨーク部分にアーティストNAOTO YOSHIDAによるパッチワークが施されネイビーとブラックのコントラストが美しい一着に仕上がっている。Children of the discordance MA-1 Navyカラーは、International Gallery BEAMSにて本日より9着限定で発売。

<Children of the discordance>デザイナー 志鎌 英明氏コメント

リリースして5年になる定番アイテムのヴィンテージMA-1を、解体再構築しつつオリジナルディテールを入れてアップデートしています。パッチワーク部分はデニムなどにも使用している切り替えの手法で、所有していたアーカイブから着想しオリジナルで作成した切り替えを採用しました。寄木細工の柄のようで見え気に入っています!
ネイビーの生地流通が市場で特に数が少なく9着しか製作できませんでしたが、ネイビーとブラックの褪色したナイロンのコントラストがラグジュアリー感をより引き立てていると思います。

Children of the discordance releasing Limited color of MA-1 Jacket. The jacket is collaboration work with an artist Naoto Yoshida who has been work together for long time. The jacket reconstructed from vintage MA-1 and each piece is unique.

According to the designer navy color of MA-1 is extremely limited and hard to collect. Children of the discordance MA-1 will be available today at International Gallery BEAMS.

 

ツールバーへスキップ