“visvim” will hold “Aging and Authenticity: OLD VISVIM NEVER DIES” Exhibition.

Pocket

visvimが、アーカイヴアイテムの展示イベント「”Aging and Authenticity: OLD VISVIM NEVER DIES” Exhibition」を開催する。

同イベントでは、使い込まれたアーカイヴアイテムを顧客から預かり、一堂に集めて展示。6年着用したキモノジャケットや、7年着用したパンツ、8年着用したブーツなどが並び、一点一点風合いの異なるアーカイブを鑑賞できる。

また、イベント限定で本藍染めを施した手編みのニットグローブと、14オンスのオリジナルセルビッチデニムパンツを発売。

会場は福岡のF.I.L. FUKUOKAと表参道のvisvimで、会期は福岡が12月18日〜23日、表参道が12月25日〜2022年1月13日となっている。

The “visvim”  will hold an exhibition of archived items named “Aging and Authenticity: OLD VISVIM NEVER DIES” Exhibition.

The exhibition will be held at F.I.L. FUKUOKA in Fukuoka and visvim  Omotesando, Fukuoka from December 18th to 23rd, and Omotesando from December 25th to January 13th, 2022.

At the event, archival items that have been used by customers will be displayed, including kimono jackets that have been worn for six years, pants that have been worn for seven years, and boots that have been worn for eight years.

 

ツールバーへスキップ